ビットマスター│今話題のビットコインと、パワフルなビジネスが一つに。

  • ライフイノベーション、来たるべき未来へ
  • ビジネスセミナー開催スケジュール

最新ニュース

トップ > 最新ニュース > ビットコイン金融商品の最前線

ビットコイン金融商品の最前線

2014/10/07

2014y10m07d_085826385

 

先月の記事で初のビットコインデリバティブが登場したことを紹介したが
筆者の考えとしては、金(貴金属)、つまりコモデティと同じような性質を持つ
ビットコインのデリバティブ分野での発展は非常に自然なものだと考えている。

シンガポールに本拠を置くCoinarchはその最前線にいるといえるだろう。
同社は、BoosterMaximiser呼ばれる商品を提供しているしている。

Boosterという商品は非常にシンプルなものだ。
ビットコインの価格の変動に、8倍までのレバレッジをかけてポジションを取ることができる。
Margin取引自体は大手ではOKCoinや、Bitfinexなどの取引所も紹介しているので目新しくはないが
着目するべきなのは、その高いレバレッジだろう。OKCoinやBitfiniexも最大で2-3倍のようだ。
ストップロスなどの機能もリスクをマネージする上で非常に役に立つ。

もう一つの商品はMaximiserはもう少し複雑だ。
これは「ビットコインの価格はすぐには上がらない(あまり変わらない)が、その期間利子は獲得したい」といった
ニーズを持っている顧客向けの商品だ。最大50%の利子を得ることができる。
(そんなおいしい商品存在するのか!と疑問に思うのは非常に自然なことだ)

– 顧客は”満期”を設定して投資する
– 投資の”満期”に際して、市場価格よりも低い権利行使価格でビットコインを購入することを同意する
– 満期の際に、権利行使価格よりビットコインの価格が低い場合は、顧客は必ず購入しなければならない
– 満期の際に、権利行使価格よりビットコインの価格が高い場合は、差額をCashで受け取る。

一種のCall Optionのような印象をうけるが、実際はCoinarchがモデルを組み立て、
顧客に3種類の選択肢から選ばせている

2014y10m07d_095606529

仕組みの詳細はビデオで以下紹介されている。

Maximiserは少し金融の知識がない人にはとっつきにくいかもしれないが、

ビットコインがもたらす金融商品の広がりは計り知れない。