ビットマスター│今話題のビットコインと、パワフルなビジネスが一つに。

  • ライフイノベーション、来たるべき未来へ
  • ビジネスセミナー開催スケジュール

最新ニュース

トップ > 最新ニュース > オーストラリアの議会で仮想通貨が議論される

オーストラリアの議会で仮想通貨が議論される

2014/11/25

new_Australian_Senate_-_Parliament_of_Australia

 

 

10日ほど前にも書いたが、今オーストラリアでは、数々のフォーマルな場において仮想通貨に関する議論がなされている。


先日はGlobal Digital Currency Conversationであったが、明日(11/26)にはオーストラリアの上院議院で仮想通貨についてのヒアリングが行われる。

 

なお、当日の様子はネットで生中継で見られるようだ。


http://www.aph.gov.au/live

 

現地時間で26日(水)8:30-12:30ということなので、日本時間では26日(水)10:30-14:30となる。

 

仮想通貨についてオーストラリアの議会でヒアリングが行われるのは初であり、これはオーストラリア国内における仮想通貨界隈の人たちにとってビッグチャンスである。


法制面、セキュリティ面、ビジネス面など様々な点において、国を納得させ、味方につけられたら大きい。

 

なお、代表して議会に参加するのは、Bitcoin Brisbaneの創業者Lucas Cullen、Australian Digital Currency Commerce Associationの代表であり、Bit Trade AustraliaのCEOであるRon Tucker、
ABA TechnologyのCEOなどがいる。

 

さて、残り12時間ほど。

 

まだまだオーストラリアがあつい。