ビットマスター│今話題のビットコインと、パワフルなビジネスが一つに。

  • ライフイノベーション、来たるべき未来へ
  • ビジネスセミナー開催スケジュール

最新ニュース

トップ > 最新ニュース > ビットコイン起業家の条件

ビットコイン起業家の条件

2014/12/08

new_Team-FirstMark-Capital-New-York-City-Venture-Capital

 

 

 本サイトはビットコインをメインとした仮想通貨についてのサイトであるが、自分は常に仮想通貨の世界は難しいなと感じている。


 これをビジネスにしていくには、仮想通貨についてしっかりとした理解が必要なのは言うまでもない。

 

 この辺りについて、ニューヨークに拠点を置くVC、FirstMark Capitalの創者LawrenceLenihanが言及しているので紹介したいと思う。


ちなみに、FirstMark Capitalは10月に初めてビットコインの分野において出資を行った。

 

それがCoinapultである。


なお、同社はそれまでにPinterestやDELLが買収したBOOMIへ出資をしている。

 

 さて、その社長である彼が言うには、ビットコインビジネスを行う起業家には、金融の知識に長けたプロフェッショナルが必要だとしている。

 

 一見非常に当たり前のように感じるが、おそらく彼が言うところの”金融の知識”は非常に深く広く、世界中の金融のメカニズムを理解している必要があると言っているのだと思う。


 現在、多くのビットコインビジネスが生まれて、様々な起業家がこの分野から登場しているが、
しっかりと金融について理解している人はほとんどいないと彼は思っている。

 

「通貨革命」と呼ばれるからには金融に対する確実な理解が必要なのだろう。

 

仮想通貨は、金融×テクノロジーの最先端とも言える分野だと思う。

 

この分野で勝っていくためには、その両面においてグローバルかつ奥深い理解が必要である。