ビットマスター│今話題のビットコインと、パワフルなビジネスが一つに。

  • ライフイノベーション、来たるべき未来へ
  • ビジネスセミナー開催スケジュール

最新ニュース

トップ > 最新ニュース > 続報:マイクロソフトのスピード感(BITPAY CCOインタビュー)

続報:マイクロソフトのスピード感(BITPAY CCOインタビュー)

2014/12/12

new_microsoft-nissan-leaf-electric-car

 

 

昨日の”マイクロソフト・ビットコイン決済開始“のニュースは各所に衝撃を与えたようだ。


 メディアの取り上げ方を見ても、ソーシャルメディア上の盛り上がりを見ても、その様子がうかがえる。

 

 この件について、BitPayのCCO(Chief Commercial Officer)、Sonny Singhのインタビューがあったので、続報としてお届けしたい。

 

彼らBitPayとマイクロソフトが初めて会ったのは3ヶ月前、シアトルでのことだった。


 その時は2時間程度の打ち合わせだったようだが、マイクロソフトは事前にビットコインに触れてきており、会合を通して、BitPayにより強い関心を示したようだ。

 

 それからBitPayとマイクロソフトの間で諸々の調整を行ってきたわけだが、特にSinghが衝撃を受けたのが、マイクロソフトの圧倒的なまでのスピードである。


まだアメリカ限定とはいえ、初会合から3ヶ月でローンチまで持ってきたのはたしかにすごい。

 

 Singhのインタビューを見ていると、終始そのスピード感に印象を持っているのが分かり、マイクロソフトがいかに熱を持って、本気でこの分野に参入してきたかが感じ取れる。

 

 おそらく今後は対象エリアや対象サービスを広げてくるだろうが、どの程度のスピードで展開されるのか楽しみである。

 

 OS/デバイス/モバイル/アプリケーション/プラットフォーム…もしかすると、様々な側面でマイクロソフトには危機感があるのかもしれない。

 

 ただ、もしそうであるなら、今回のビットコイン決済導入が、まだ他のライバルが手をつけていない分野において、イニシアチブをとれるチャンスとなりうる。

 

今後も”爆速”で仮想通貨周辺領域を攻めてくるであろうマイクロソフト、非常に楽しみである。