ビットマスター│今話題のビットコインと、パワフルなビジネスが一つに。

  • ライフイノベーション、来たるべき未来へ
  • ビジネスセミナー開催スケジュール

最新ニュース

トップ > 最新ニュース > アメリカンエクスプレスCEOがビットコインに好感

アメリカンエクスプレスCEOがビットコインに好感

2014/12/14

new_スクリーンショット-2014-12-13-23

 

 

 ニューヨークタイムズによるマンハッタンで開かれたDealbookカンファレンスにてアメリカンエクスップレスCEO Ken Chenaultはビットコインのテクノロジーに関して可能性があると述べた。

 

 ビットコインにはリスクがありすぎて成功しないと批判的であったMastercardのMatthew Driverとは対照的な反応である。

 

 ただ、ビットコインに可能性を感じて導入するという姿勢ではなく、あくまでライバルとして認めたということである。

 

 決済には実際の支払いを遅らせたいというニーズがあり、そこに解決策を提供しているのがクレジットカードである。

 

 既に仮想通貨市場にもBTCJamのようなビットコイン融資サービスは存在するが、クレジットカードが提供しているような短い期間での手軽な融資サービスを提供している大きなところは無いように思う。

 

 chenault氏はあくまでクレジットカード事業として仮想通貨をライバルとして見ていて、そして淘汰されるとは考えていない。

 

 むしろ、iTunesやYoutubeによって音楽業界が変化していったように、仮想通貨によって金融業界に変革がもたらされ、より大きな市場になるだろうと期待している。

 

 つい先日にはマイクロソフトがビットコインを導入すると報道したが、2015年には色んな業界のトップが仮想通貨に対してのスタンスを表明していく事になるだろう。