ビットマスター│今話題のビットコインと、パワフルなビジネスが一つに。

  • ライフイノベーション、来たるべき未来へ
  • ビジネスセミナー開催スケジュール

最新ニュース

トップ > 最新ニュース > プリペイド式SIMカードをビットコインで販売開始

プリペイド式SIMカードをビットコインで販売開始

2015/02/03

fc2blog_20150203080101380 (1)

 

 訪日外国人向けのプリペイド式SIMカードを販売するBOJ mobile(コチラ)にて、coincheckのビットコイン決済が採用されました。

以下、BOJ株式会社、CEO野口様のコメントです。

 ”日本政府のインバウンド政策を背景に、訪日外国人旅行者の数が年々増加の一歩をたどっております。

BOJ mobileでは、増え続ける訪日外国人旅行者へのスマートな支払いを見込み、ビットコイン決済の導入いたしました。”

 coincheck for ECは、手数料1%という安さ、80社以上の運用実績を評価していただき導入にいたりました。

 増え続ける訪日外国人旅行者は、大きなマーケットです。

ビットコインでの販売は、売上に貢献しそうですね。

——–

 BOJ mobileとは、訪日外国人向けのプリペイド式SIMカードを使用したモバイルデータ通信サービスです。

運営元のBOJ株式会社はインバウンドポータルサイト「Beauty of Japan」を展開し、「日本の美を世界へ」というコンセプトのもと、魅力溢れる日本の美しき文化、自然を世界へ広め、訪日外国人の感動体験を実現すべく、「メディア(集客)+旅行手配サポート(送客)」の一貫したサービスを展開し、世界中に日本のファンを創出してまいります。

Beauty of Japanに関する詳細はコチラをご覧ください。