ビットマスター│今話題のビットコインと、パワフルなビジネスが一つに。

  • ライフイノベーション、来たるべき未来へ
  • ビジネスセミナー開催スケジュール

最新ニュース

トップ > 最新ニュース > DELLがビットコイン決済を米国外にも拡大することを発表

DELLがビットコイン決済を米国外にも拡大することを発表

2015/05/29

samune3

 

 メーカー直販世界最大手・DELL社はこれまで、アメリカのストア経由の購入においてCoinbase社のシステムを活用し、ビットコインでの支払いを受け付けてきました。

 

 そのDELL社が、年1度開催されるEコマースカンファレンスである「eTail West」の基調演説にて、ビットコイン決済プログラムを英国(英ポンド)とカナダ(カナダドル)の消費者向けに拡大すると発表しました。

 

DELL社が英国とカナダへビットコイン決済プログラムを提供
 

 プログラムの拡大についてDELL社CIOのPaul Walsh氏は、この決定は顧客の要望へ対応するものであり、アメリカでの提供においてこれまで好意的なフィードバックを得ていると示唆しました。

 

 また同氏は今回の展開について「私たちは、世界中の顧客からDELL製品の購入の際にビットコインを利用する選択肢が欲しいという声を受け取っています。

そのため、私たちがビットコインによる決済方法を英国とカナダの顧客へ提供できることに興奮しています」と語っています。

 

 この発表はEコマース界の大企業・Overstock社の、ビットコイン決済のオプションを全世界の顧客に拡大するという決定に続くものです。

ただ、Overstockは海外の顧客によるビットコインの利用を推進するのに苦労しているとも伝えられています。

 

選択肢と柔軟性
 

 Paul Walsh氏は、ビットコインを持つ顧客に対して追加の選択肢と柔軟性を与える能力が、DELLが決済プログラムの拡大を決める鍵となったと、今回のニュースについて詳しく説明しています。

 

 また同氏は、DELLはビットコインユーザー向けの特別なプロモーションをローンチする予定はないと示唆しましたが、将来的にはDell.comで発表されると述べています。

 

 続けて「顧客が求める限り、私たちは、ビットコイン決済の提供を続けるつもりです。

顧客がDELLから製品やソリューションを購入することを簡単にし、顧客が望むやり方で対応できる決済方法の一つですから」とも語りました。