ビットマスター│今話題のビットコインと、パワフルなビジネスが一つに。

  • ライフイノベーション、来たるべき未来へ
  • ビジネスセミナー開催スケジュール

最新ニュース

トップ > 最新ニュース > Lionsgate社の商品、ビットコイン決済利用で2.5割引に

Lionsgate社の商品、ビットコイン決済利用で2.5割引に

2015/10/27

bitcoin-dead

 

 映画の製作・提供を行うカナダのLionsgate社は、同社のオンラインストアにおいてビットコインでの支払いを行うと価格が25%オフで利用できるサービスを設けました。

対象となるものは現段階では2015年の作品のみとなっていますが、このサービスはファミリー向けのエンターテイメント業界に新しい風を吹き込みました。

 

Lionsgate社とは?

 

 Lionsgate社は1976年にカナダのバンクーバーで創業を開始し、主にホラーやコメディなどを手掛ける知る人ぞ知る映画製作会社です。

以前から同社のオンラインショップ「LionsgateShop.com」において映画の購入の際にビットコイン決済を取り入れており、そのためにGoCoinと提携を結んでいました。

同社はまだまだビットコインやブロックチェーンに関連する技術を自社のサービスに取り入れる機会を探っているようです。

 

目的は?

 

 ネットによりたくさんの情報が行き交うこのご時世、人々はかつてないほど動画コンテンツの視聴に対しお金を払うことをいとわなくなっています。

同社の目的は、その支払いに選択肢を与えることだと言います。
それによって利用者に便利さと親しみやすさを与え、エンターテイメントにアプローチしやすくするのです。

 

 確かに成人向けのエンターテイメント業界には既にビットコインでの支払いは存在していました。
しかし今回の新サービスによって、以前から利用者からのアプローチ促進を目指してきたファミリー向けエンターテイメント業界を変えるきっかけができたのではないでしょうか。

 

Lionsgate社の新サービス採用は続く

 

 今回の同社の発表は、オンラインショッピングに仮想通貨を導入することでした。
なお、今後もP2Pの技術やファイル共有システムなどの新しい技術を取り入れていくとの噂もあり、同社をはじめとするエンターテイメント業界の新サービスの発表に目を見張りたいところです。