ビットマスター│今話題のビットコインと、パワフルなビジネスが一つに。

  • ライフイノベーション、来たるべき未来へ
  • ビジネスセミナー開催スケジュール

最新ニュース

トップ > 最新ニュース > 日銀が来年3月の決済フォーラムでビットコインなど議論、発表者を公募

日銀が来年3月の決済フォーラムでビットコインなど議論、発表者を公募

2015/11/26

16161376912_5050357f25_o-174x131

 

 [東京 24日 ロイター] - 日銀は24日、来年3月17─18日に開く決済システムフォーラムで、仮想通貨ビットコインなど最新の決済技術動向を踏まえた幅広い議論を喚起するため、発表者を公募すると発表した。

 

 同フォーラムは日銀が金融システム事業者と情報交換するため2002年以降定期的に開催しているが、発表者の公募は初めて。

金融と情報技術(IT)の融合や、仮想通貨の普及などが世界的に注目を集めるため、幅広い知見を業界関係者で共有するのが狙い。

 

 マウントゴックス事件の影響で日本国内では普及の進まない仮想通貨だが、海外では出稼ぎの送金手段などとして今後の普及拡大を指摘する声が多い。

中央銀行を経由しない決済手段が大きく普及し、「両通貨の相互連携が弱い場合、金融政策は有効性を失う可能性がある」と国際決済銀行(BIS)も指摘しており、日銀も動静を注視している。