ビットマスター│今話題のビットコインと、パワフルなビジネスが一つに。

  • ライフイノベーション、来たるべき未来へ
  • ビジネスセミナー開催スケジュール

最新ニュース

トップ > 最新ニュース > ビットコイン付きクリスマスカードが送れるサービス

ビットコイン付きクリスマスカードが送れるサービス

2015/12/18

biz670x300_101

 

 BitGreetでビットコイン付のクリスマスカードがメールで送れるサービスが提供されている。

 

 無料で使えるこのサービスは昨年のクリスマスにローンチされ、同社の共同創始者によるとおよそ1,000枚のカードが既に送信されているようだ。

 

 BitGreetはイギリス・マン島のビットコイン取引サービス業者CoinCornerによるものである。

共同創始者のダニエル・スコット氏は次のように語っている。

 

「ある日の午後、ビットコインの利用を増やすことのできる楽しい方法がないかと考えていました。その時はクリスマスムードがちょうど高まっている時期だったので、メールで送れるビットコインクリスマスカードというアイディアを思いつきました。」

 

カードを送る方法

 

 ビットコイン付のカードを送信するために、まずBitGreetのウェブサイトでカードのデザインを選択する。

次に、受け取り手の電子メールアドレスやメールの件名、メッセージや贈りたいビットコインの額を入力する。

 

 送信する額はイギリスポンドで入力するようになっているが、支払い画面でビットコインの額に換算される。入力が完了したら右下のビットコインのボタンをクリックする。

 

 すると、CoinCornerのアドレスにデポジットすべきビットコインの量を知らせる決済ページに進む。一般的な支払いと同じようにQRコードとアドレスが表示されるので、ここにビットコインを送り、完了したら右上の緑のチェックマークをクリックする。

 

 次の画面で「ORDER COMPLETE 」の画面に進むと送信完了だ。

 

 ユーザーはビットコイン付きのカードを送るためにCoincornerの顧客になる必要も、顧客熟知規則を満たすための情報をアップロードする必要もない。

 

 受け取り手は、4回の承認が確認された後、好みのウォレットにコインを送るためのリンクが貼られた電子メールを受け取る。

 

ビットコイン初心者にもやさしい

 

 BitGreetは送り手が誤って送信してしまったコインを取り戻すための『回収』の仕組みも構築している。

送信された全てのカードには送り手がコインを取り戻すためのリンクが含まれている。

これはもちろんコインが受け手に渡る前にのみ動作する。

 

 BitGreetを使用する上でもう一つ注意点がある:送り手はカードに添付するコインに関して、少なくとも一時的にはCoinCornerを信頼する必要がある。

なぜならコインが受け取られるのを待つ間、送られたコインはCoinCornerが管理するアドレスに保管されるからだ。

 

 スコット氏はこの問題についてこう述べている。
「確かに私たちはそのコインのいわば預託を受けている。

なぜなら最終的な受け取り手がウォレットを持っていないということがあるかもしれないからだ。

また、受け取り手がコインを受け取らなかった場合、送り手は簡単にそのコインを回収できる。

明らかにユーザーはCoinCornerを信頼する必要があるが、私たちはそれがそれほど大きな問題だとは考えていない。

私たちは2年以上営業を続けており、25,000人以上の顧客を抱えている実績がある。」