ビットマスター│今話題のビットコインと、パワフルなビジネスが一つに。

  • ライフイノベーション、来たるべき未来へ
  • ビジネスセミナー開催スケジュール

最新ニュース

トップ > 最新ニュース > 日本の仮想通貨ビジネスの広がり

日本の仮想通貨ビジネスの広がり

2014/09/16

new_coincheck-for-EC-ビットコイン決済を、10分であなたのECに。

 

先日の記事において、日本での仮想通貨関連ビジネスはまだあまり盛り上がっている感がないと言ったが、そんな中でもいくつか可能性を秘めたサービスはある。

 

その1つがCoincheck


ご存知の方も多いだろうが、ビットコインプラットフォームとして、ビットコインの売買、ウォレット、決済システムなどを提供している。

 

すでにTechCrunchCNETなど日本有数のテック系メディアでも紹介されているし、DeNAから出資も受けるなど、日本のビットコイン関連ビジネスのなかでは、大分注目されている存在である。

 

そんなCoindeskがECの分野にも力を入れてきた。


“coincheck for EC”として、EC事業者向けにビットコイン決済導入のサービスを9月中に予定している。


サービスページはこちら。


https://coincheck.jp/ec/

リードエンジニアの溝部氏は、日本のコンテンツ産業(マンガ、アニメ、ゲームなど)こそビットコインの可能性があると感じている。

実際にCoincheckのサービスページにいってみると分かるが、
非常に分かりやすく、使いやすいデザインがなされている。

ビットコインが普及していくための壁はいくつか考えられるが、
「使いやすさ」や「分かりやすさ」というのは重要な要素であるだろう。

また、日本においてはマウントゴックスや数年前の円天などの影響で、
まだまだ仮想通貨がどこか胡散臭いもの、怪しいものと感じられているところがあるように思われる。

Coincheckのように、まともで非常に素晴らしいサービスを通して
日本においても仮想通貨が広まる可能性はある。